2011年09月19日

常設展示場のごあんない

おはようございます。綾ふれあい館です。
綾町は台風の影響でここ何日か☂ばっかりです。
そんな中、足をお運びくださったお客様、どうもありがとうございます。

今日は綾ふれあい館内部を少しご案内させていただきます。

綾町は現在50近くの工芸家さんたちが活動されている、文化活動がとても盛んな町です。
綾ふれあい館の常設展示場では、工芸家さんたちの作品が少しずつですが置いてあります。
RIMG0056_1.JPG
みなさんそれぞれに個性があり、素敵な作品ばかりです。

そこでおすすめなのがこちら!http://aya-craft.jp/2011-02-01-13-06-29/takumidiary201109.html
「匠日記」です。
綾町工芸コミュニティ協議会に所属されている工芸家さんたちがブログを書いておられます。
今月はガラス工芸作家で現代の名工 黒木国昭さんなど多彩な顔ぶれになっています。

工芸家のみなさんがご自分の工芸活動についてどのように考えておられるのか、
また その工芸家さんの人となりが垣間見えてとても面白いです。
つい私なんて時間を忘れて読みふけってしまいました。

そちらを読まれて実際に作品に接すると、また違った感慨があるかもしれません。
雨の続く休日ですが、あったかいお茶でも飲みながらどうぞご覧になってくださいね。


雨が終わるとぐっと気温が下がるといいます。
体調管理に気を付けて、どうかご自愛ください。
posted by 綾ふれあい館 at 07:20| Comment(0) | TrackBack(0) | リンク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/226602708
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック