2014年07月31日

【夏休みものづくり体験教室】立体造形物テンセグリティを作ろう!

みなさんこんにちは!綾ふれあい館です
激しい雨が降りつづいていますね
台風の影響もあり、風も強くなっています。備えを万全に、風水害には充分にお気を付け下さい

さて、昨日のカレーの残り香が漂う館内にて本日の体験教室が開催されました。
綾ふれあい館主催の
「立体造形物”テンセグリティを作ってみよう!”」です。

テンセグリティって何?という方はこちらの画像をご覧ください。
天セグ.jpg
テンセグリティとはTension(張力)とIntegrity(統合)の造語で、輪ゴムと細い棒で出来ているにも関わらずとても安定した構造を持っていて、少し潰したぐらいではすぐもとに戻る不思議な物体です。

s-P7300365.jpg
「今日はこれを作っていきましょう。」と綾ふれあい館スタッフの中島先生。

s-P7300368.jpg
一生懸命丸棒を切っています。

P7300376.JPG
先端に好きな色を塗り…

s-P7300397.jpg
ゴムを組み合わせていきます。
これがなかなか難しいのです頭がこんがらがってしまいます。

s-P7300398.jpg
できあがり。上手に出来たね

最後は輪ゴムでゴム跳びをして終了。みんなとても楽しそうでした。
s-P7300406.jpg

明日はおうちカカさんの
葉っぱで模様を作ってオリジナルカバンを作ろう!」です。
お楽しみに

また、当館の最新情報はこちらにて随時更新中です。
綾ふれあい館 ツイッター  「@ayafureai
綾ふれあい館フェイスブックページ  「綾ふれあい館

みなさまのお越しをこころよりお待ち申し上げております
posted by 綾ふれあい館 at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック