2015年11月22日

【綾の行事】第34回綾工芸まつり

みなさん。こんにちは〜。😃
綾ふれあい館です。

綾北川に行きましたらジョウビタキが可愛い姿を見せていました。
冬鳥が渡ってきていますね。
152.jpg

こちらは、ダイサギです。獲物をパクッとくわえていました。この後、悠然と飛び立っていきました。
141.jpg

さて現在、綾町では秋のイベントラッシュの最後を飾る綾工芸まつりが開催されております。
今年で34回目となるこのイベントは、町内37の工房と、綾町に縁のある4つの工房の合計41工房が参加しています。

1日目の様子ですが、何枚か撮影してきました。

まず入り口脇には、写真家黒木一明さんの写真が飾られていました。
森のピカソの作品集というタイトルがついており、素晴らしい作品が並んでいました。
130.jpg

そして入り口を過ぎると、広いてるはドームの中に、工芸のブースが広がります。
今年の各工房のブースは、いわゆるウナギの寝床の様な奥行きのある形になっており、少し広く感じられました。
127.jpg

入り口から見える綾工芸まつりの看板はお馴染みですね。
083.jpg

最初に目に入るのが、ギャラリーうるし屋さんのブースです。
昨年は休まれていました今年は復活されました。
079.jpg

こちらはアートフラワーきくちさんのブースです。
落ち着いた色合いの作品が並びます。
123.jpg

綾ふれあい館にたくさん納品してくださる素人工房あさべさん夫妻です。
お客様からのオーダーにも快く対応してくださいます。
108.jpg

奥には木のおもちゃコーナーがあります。子供さんにはたまらない空間ですね。
062.jpg
063.jpg

韓国の姉妹都市の鎮安郡の作品も並びます。体験コーナーも充実していました。
054.jpg

綾町竹細工教室さんのブースです。1年がかりで作品を作り貯めて、この工芸まつりで販売をします。
知っている人は初日に行って、欲しい商品を買われている様です。
045.jpg

熊須碁盤店さんのまな板も人気でした。
040.jpg

外では綾ふれあい館にも出店されているくるりカフェさんがお店を出されていました。
136.jpg

残り早くも2日間となってしまいました。。
1点ものばかりですので、よい作品はお早めにどうぞ。

綾ふれあい館でも工芸品を展示販売しております。
工芸まつりに並んでいない作品もございますので、町内散策の際には是非ご覧下さいね

当館の最新情報はこちらにて随時更新中です。
綾ふれあい館 ツイッター「@ayafureai
綾ふれあい館フェイスブックページ「綾ふれあい館

みなさまのご来館心よりお待ちいたしております
posted by 綾ふれあい館 at 00:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 綾の行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月08日

【綾の行事】綾町の郷土芸能

みなさん。こんにちは
綾ふれあい館です

暦の上では立冬を過ぎているはずなのですが、今日は暑かったですね。
でも、いきなり寒くなったりするので気をつけていないといかんですよね。

さて、11月7日(土)と8日(日)の2日間、綾町では文化祭、有機農業祭が開催されて賑やかでした。
そんな中、毎年恒例の各地区が持ち回りで踊る郷土芸能が披露されました。

今年は、四枝(よつえ)地区の城攻め踊り、宮原(みやばる)地区の唐人踊り、東中坪地区の樽踊りの3つが披露されました。

まず初めにふれあい館にやってきたのは、四枝(よつえ)地区の城攻め踊り。
この踊りは、島津軍が竜尾城(綾城)を攻めあぐね為、仮装舞踏隊で油断させて落城させたという故事を踊りにしたものだそうです。
数十本の色とりどりの矢旗を背にして踊る姿は、華やかでした。
尚、この矢旗は900本制作されたそうです。
052.jpg

046.jpg

065.jpg

088.jpg

続いて、宮原(みやばる)地区の唐人踊りが来ました。
唐人踊りは、琉球王が島津に貢物を献上していた時に、たびたび海賊に襲われる事があり、考えた末に、滑稽な格好をした中に貢物を紛れ込ませて運んだら、無事届ける事ができたという話を踊りにしたものだそうです。
七福神に頭を叩いてもらったり、お店の中に入ってもらうと縁起がよいという事で、カメラを持って撮影していたワタクシもペチリと叩いて貰いました。ご利益、ご利益。
113.jpg

106.jpg

134.jpg

116.jpg

そして、最後にきたのが東中坪地区の樽踊りです。
郷土芸能は、男性が踊るものが多いのですが、この樽踊りは女性が踊ります。
昭和天皇後即位の祝賀行事で踊られたのが始まりだそうです。

男性の勇壮な踊りとは違って、女性特有の柔らかな踊りでした。
059.jpg

038.jpg

033.jpg

054.jpg

綾町にはこのような郷土芸能が各地区に残っております。
若者が地方を離れて都会へ行く中、この様な文化が脈々と受け継がれ次の世代に残っているというのは素晴らしい事だと思います。
来年も素晴らしい踊りが見れる事を楽しみにしたいと思います。

ところで、写真の中にもチラホラと見えていたかと思いますが、
現在、ふれあい館では、イルミネーションの設置作業中です。
12月1日の点灯までに少しずつつけていきたいと思います。
こちらもご期待下さい

当館の最新情報はこちらにて随時更新中です。
綾ふれあい館 ツイッター「@ayafureai
綾ふれあい館フェイスブックページ「綾ふれあい館

みなさまのご来館を心よりお待ちいたしております。
posted by 綾ふれあい館 at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 綾の行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月18日

第29回綾照葉樹林マラソン

みなさんこんにちは
綾ふれあい館です。

いやー、今日も快晴ですね。
毎日、気持のよい天気が続いて、まさに秋晴れですね。

さて本日は、綾町の秋のイベントの第一弾となる「第29回綾照葉樹林マラソン」が開催されました。

綾ふれあい館前は、10キロの部、20キロの部が走るコースになっており、ゴールのてるはの森の宿まであと少しといった所になります。

先頭集団は本当に早い。飛ぶように走っていきます。
DSC_1169.jpg

DSC_1175.jpg

反対側から流し撮りをしてみました。
DSC_1234.jpg

それから少しすると集団で走る人が増えてきました。
DSC_1352.jpg
DSC_1399.jpg
DSC_1381.jpg
DSC_1419.jpg
DSC_1422.jpg

毎年恒例のコスプレの方もちらほらと走られていました。
DSC_1425.jpg

DSC_1438.jpg

走っている方の近くで撮影をしていると、すごい熱気を感じられました。
運動から遠ざかっているふれあい館スタッフも、食欲の秋から運動の秋に切り替えねばと思う所でした。

当館の最新情報はこちらにて随時更新中です。
綾ふれあい館 ツイッター  「@ayafureai
綾ふれあい館フェイスブックページ 「綾ふれあい館

みなさまのお越しをこころよりお待ち申し上げております
posted by 綾ふれあい館 at 14:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 綾の行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする